ITセカイを駆け抜けろ!

ウェーブハウス/ネットデータにてIT関係を引き受ける人間の雑言をつらつらと。
気が向いたら更新。ITとか不動産とか料理とか温泉とか。

都市計画図を見てみよう お城近く



 城下の交差点からお城方向の都市計画図です。
 旭川沿いに地味に都市計画道路があって、いったいどういうメリットがあるんだろうか、とかそんなところも気になるんですが。

 お城があるところは、第一種住居地域。
 まあ、お殿様の住まわれてた地域ですしね。商業地域はそぐわないですね。工業なんてもってのほか。でも、住居地域、うーん、なんというか違和感が……

岡山の不動産ウェーブハウス不動産会社向けITシステム開発販売 ネットデータ
不動産売却王 岡山不動産会社・建築会社向け営業ツール「土地バンク」

comments(0)  -  

都市計画図を見てみよう

 

 絶賛工事中の七日市付近です。旭川をわたる橋が都市計画図に乗っています。ココができると便利になる(というか桜橋が込まなくて済む)んですが、どうなることやら。
 それよりも気になるのが北方向の拡幅です。今現在も抜け道で使われていますが、新京橋のたもとまで出来れば安全に、素早く国道30号を通過せずにいけますから便利になります。
 でも、まあ、どうなることやら……

岡山の不動産ウェーブハウス不動産会社向けITシステム開発販売 ネットデータ
不動産売却王 岡山不動産会社・建築会社向け営業ツール「土地バンク」

comments(0)  -  

都市計画図をみてみよう 楢津




 私ずっと勘違いしてたんですが、国道180号の総社・一宮バイパス第一期工事区間、平成26年度開通じゃなくて平成27年度開通だったんですね。ずっとそうだと思ってもんで、一昨日通ったとき「こんなんで3月末までに完成するのか?」とか思ってました。そりゃまだ余裕がありますね。
 と、いうわけで(?)件の西バイパスから総社・一宮バイパスへと続く交差点部分の都市計画図です。実はこっそり南西方向への都市計画道路(尾上から花尻へ向かう道路。県道妹尾御津線になるのかな?)もあったりして面白いんですが、面白いなあと思うのがまだ未完成の延伸部分の両サイド、既に準工業地域に指定されているんですよね。まわりの様子から見ると本来なら第二種住居地域なんでしょうが、商業施設なども見込んでか既に準工業地域指定になっています。
 この道路は第一期開通で、吉備SA近くまで繋がります。吉備SAはスマートICになっていますから、普通車のみ、夜間を除いて山陽道へアクセスできますから、谷万成付近の渋滞を回避して山陽道にアクセスする迂回路としても使えそうですね。

 まあ私の個人的な本命は、県道長野高松線まで繋がって、稲荷山アクセスが楽になることなんですな、トンネル掘る必要もあるのでいつの日になることやら……

岡山の不動産ウェーブハウス不動産会社向けITシステム開発販売 ネットデータ
不動産売却王 岡山不動産会社・建築会社向け営業ツール「土地バンク」

comments(0)  -  

都市計画図を見てみよう 中仙道

 

 今現在、西小学校の西側道路では拡幅工事が進められています。少なくとも北長瀬の駅から問屋町入口までは上記のように都市計画で定められています。
 そもそもこの道、実は県道でして、岡山県道当新田中仙道線という名がありますが、やっかいさんでもございまして、起点の北長瀬はまだわかりますが、西小より南の道が中仙道・田中・平田の道をくねくねくねくねくねくねくねくねと進んで当新田にたどり着きます。初見で全ルートトレースするのは多分無理。
 それはさておき。小学校西側部分は通学路ですから、道路の拡幅と共に歩道も確保されれば通学児童の安全も向上します。早く完成していただきたいところですね。

岡山の不動産ウェーブハウス不動産会社向けITシステム開発販売 ネットデータ
不動産売却王 岡山不動産会社・建築会社向け営業ツール「土地バンク」

comments(0)  -  

都市計画図を見てみよう 大福・古新田



 見ての通り、国道2号バイパスと国道180号バイパスの交点部分でございます。180号の南行は右折レーンが2車線有りますが常時混雑状態、2号線もここから西、妹尾西交差点までは3つの信号がそれぞれ混む場所となっています。東行きの古新田信号は混雑状況がかなりひどいところですね。
 もともと180号バイパスは、計画上は本線が高架片側2車線で、側道が片側2車線ですが、現在はご存じの通り側道のみ開通、本線は果たして出来るのか微妙なところですが、国道2号バイパスもこの大樋橋西交差点を立体交差にする計画があります。かなり大きな立体交差になりそうですねえ。
 180号の方はというと、こちらも耳にしたことがある方が多いんじゃないかと思いますが、「岡山環状道路」の一部として、このまま南に進み藤田、浦安と徐々に東に曲がって最終的には岡南大橋につなげる計画です。玉野市方面から県北へ、岡山市街をパスして進むルートが出来るわけですね。一応こちらは、少なくとも国道30号までは動き始めていますから、いつになるかはわかりませんがその内できる事でしょう。

岡山の不動産ウェーブハウス不動産会社向けITシステム開発販売 ネットデータ
不動産売却王 岡山不動産会社・建築会社向け営業ツール「土地バンク」

comments(0)  -  

都市計画図を見てみよう 谷万成



 いえ、先日免許更新に朝えっちらおっちら三門から53号バイパスへ向かっていて、三門の踏切手前から53号バイパスまでおよそ20分ほどかかりまして。180号の市街地方向はまあ混むのは分かるとして、反対側も野田や高柳からと180号伊福町方向からのが合流するわけですから、そりゃあ片側一車線じゃあ混むのも致し方ない、と。
 上記の画像を拡大して頂ければ分かるとおり、この場所にも都市計画道路が存在します。ちょうどバイパス終点から南に突っ切って180号に合流する形ですね。南の方が切れてますけども、片側二車線のまま関税高校の交差点まで進む形です。おまけに180号も(一応)片側二車線になるような形の計画ですから、これだけあればこの一角、さらには53号の伊島付近の渋滞もかなりましになるのではないでしょうか。
 ただまあ、完成するとしても相当先でしょうね。用地買収あまりされてませんし。

岡山の不動産ウェーブハウス不動産会社向けITシステム開発販売 ネットデータ
不動産売却王 岡山不動産会社・建築会社向け営業ツール「土地バンク」

comments(0)  -  

都市計画図を見てみよう 昭和町・寿町

  と、いうわけで。表題通りまずは画像をどうぞ。



 岡山駅西側で、ちょうど西口のロータリーの出口から西に向かうところで、今工事をちょうどやっているところですね。現地に行くと日に日に進んでいく様子がわかります。
 この道も上記の都市計画図の通り、「上石井岩井線」という都市計画道路に乗っ取って工事を行っているわけです。上石井、というのは旧地名で、駅西口側が当てはまります。下石井があるわけですから、対となる上石井もあった、ということです。
 この道路、今行っている工事は島田筋までですが、一応都市計画道路上はその先北西に進む形です。富町・三門東町間は出来ていて、結構広い道路になっていますね。これが出来れば、岡山駅西口から国道180号方向は、現在の清心町や伊福町を通るルートから短縮されます。そうでなくても、島田筋までできれば、現在下石井から陸橋を越えてくる車が新幹線沿いの道(県道川入巌委井線)へ向かうには、陸橋を下りたところでUターンか西口交差点まで行ってぐるっとまわる形になりますが、そこにもう一ルート、島田筋経由というのが加わります。イオンモールが出来て車の量が増えるでしょうから、このあたりの整備も気になるところですね。

岡山の不動産ウェーブハウス不動産会社向けITシステム開発販売 ネットデータ
不動産売却王 岡山不動産会社・建築会社向け営業ツール「土地バンク」

comments(0)  -  
  1/1P  
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>