ITセカイを駆け抜けろ!

ウェーブハウス/ネットデータにてIT関係を引き受ける人間の雑言をつらつらと。
気が向いたら更新。ITとか不動産とか料理とか温泉とか。

facebookがうつらない

最近すっかりHTMLは5で作る事が多くなって、さらに七面倒な(?)レスポンシブル対応の為にもbootstrapとかでサイトを作るのですが。例によってウェーブハウスの新卒採用ページも昨年同様HTML5+bootstrap(CSSは外部ファイルに移さず本文直打ちという暴挙)でやってるんですが。

どうやっても、facebookの埋め込みページが表示されない。iPadやスマホで。
PCで見る分には普通に表示されるんですが、iPadで見るとダメ。その部分がぽっかりまるで何もなかったかのような空白に。色々調べるとjavascriptが悪いだの何だのと書いてあって、試してはみますが、やっぱりダメ。にわかコーダーには辛い状況。

というわけで(?)なぜか表示されないウェーブハウスの採用facebookページは直接リンクから飛んでみてやってください。わりとちまちま更新しています。直すのが先じゃないか、という声はちょっと聞こえません。

岡山の不動産ウェーブハウス不動産会社向けITシステム開発販売 ネットデータ
不動産売却王 岡山不動産会社・建築会社向け営業ツール「土地バンク」

comments(0)  -  

Microsoft Officeの行方

次期オフィス、ネットで無償提供へ=来年簡易版でグーグルに対抗−米MS

 米マイクロソフトは13日、文書作成や表計算などができる統合ビジネスソフト「オフィス」の次期製品について、簡易版をインターネットを経由し無償提供する計画を発表した。グーグルやIBMなど競合他社がネット提供型ソフトを拡充していることに対抗し、2007年秋に始めた各種ソフトの無償サービス「ウィンドウズ・ライブ」を通じて提供、利用者を囲い込む戦略だ。
 次期版「オフィス2010」は来年前半に供給開始を予定。新サービスは、文書作成の「ワード」や表計算「エクセル」などの各種ソフトについて、「オフィス」が組み込まれていない外出先などのパソコンでも、無料会員登録するなどの形で、ネット経由で簡易版を利用できるようにする。
 カポセラ上級副社長は同日、米ルイジアナ州ニューオリンズで開いた技術者会合でパソコン(PC)などの端末の種類を問わず、最も効率的なビジネスの解決手段になると強調した。ただ、オフィスの全機能を活用するためには、従来通りPC組み込み版に、日本円で2万円程度を支払うか、パッケージソフトを約3〜4万円で新規購入する必要がある。
 利用者の情報はMSが持つ巨大サーバー上で保存、管理できる仕組みで、利用者は大幅なコスト削減が図れる。IT(情報技術)業界では近年、利用者がソフトをダウンロードして利用するのではなく、インターネット上で随時利用する「クラウド(雲)」と呼ばれるサービス対応が加速しており、グーグルなどとの顧客争奪合戦が一段と激しくなりつつある。

時事ドットコム


 まあいわゆる一つのクラウドコンピューティングが加速する事例、というやつでしょうけども。私今ひとつクラウドなんちゃらはわかってないんですけどね。

 よくよく見たら完全版は従来通りで、簡易版がwebでの利用可能ですか。まあちょっとしたことしか使わない人ならいいかもしれません。どうしたって日本ではOffice系統のファイルのやりとりが全盛ですし、OOoやGoogleDocsでとなるとちょっと互換性が心配な点がありますし。まあOOo系統の保存フォーマットで統一してくれればいいんですけども、それは無理か。

岡山の不動産ウェーブハウス不動産会社向けITシステム開発販売 ネットデータ
不動産売却王 岡山不動産会社・建築会社向け営業ツール「土地バンク」

comments(0)  -  

混迷するブラウザ対策

 htmlとCSSでレイアウト作るときに悩まされる最大の敵。最近はIE6と7とFirefox2(3は2に対応してりゃほとんど大丈夫、なはず)、場合によってはSafariまで考えないといけないのでそれなりに面倒なのです。

 まあ、一から組むときは考えて作るので、widthとmarginとpaddingの計算間違いとかの初歩系ミス(言ってるそばから派手に間違えてたこともありましたが)をやらかさない限り(且つ凝ったデザインでない限り)はどうにかなるのですが、問題は既存のものを修正するとき。どこがどう間違ってるのかをいちいち判断していくのがとても大変。
 思い立ったら吉日なので、対応させようとか思った時にはいっそのこと新デザインにとかでもいいと思うんですが、たとえばブログのテンプレ変更とかだとまたそれはそれで面倒なことも。自分でhtmlやcss触れるならどうにかなっても、触れないテンプレだと修正できずに使えない、なんてことも。あれはまあ、対応してほしいものですが。

 そういえばブログを新たに開設した際、htmlがさわれるjugemやseesaaなら、必ずhtml編集画面の一行目に来てる「xml宣言」を取っ払う私。あれが最初だとIE6でばぐる率が高くなるので、できるだけdoctype宣言から始めるようにしてます。文法的にはだめなんでしょうが、文法よりも表示なのでしらなかったことにしておきます。実入りのものをとらないと。

岡山の不動産ウェーブハウス不動産会社向けITシステム開発販売 ネットデータ
不動産売却王 岡山不動産会社・建築会社向け営業ツール「土地バンク」

comments(1)  -  

知らないと困るHTMLの初歩講座2

 さて、前回の続き。どこまで書いたか全く覚えていないので、前のを見ながら書いてたりするのですが、それはさておき。

岡山の不動産ウェーブハウス不動産会社向けITシステム開発販売 ネットデータ
不動産売却王 岡山不動産会社・建築会社向け営業ツール「土地バンク」

続きを読む >>
comments(0)  trackbacks(65)  

知らないと困るHTMLの初歩講座1

 思い立ったらその日が吉日。朝シャワーを浴びてたときに不意に思いついた、ネタがない時用自分の知識を更新に使える話題(←結局打ち消し線引いた意味がない)

 昨今はブログとかCMSとかで、HTMLそのものを意識することなくネットに記事や写真なんかをアップロードできるようになってきましたが、それでもやはりHTMLの知識があったほうがより幅の広い記事作成可能となるわけです。上部の打ち消し線タグをすっかり忘れていた私がいっていいセリフかどうかわかりませんけども。

 そもそもHTMLとはなんぞや、と。当然の如くこれは略称でして、正式名称はHyperText Markup Language(ハイパーテキストマークアップランゲージ)の頭文字をとったもの、となっております。詳しいことはウィキペディアでも見ていただくとして。
 ようは、文章構造を示すプログラム(といっていいかはわからないですが)言語なのです。「○●」というセンテンスが、どの位置に、どういう意味合いをおもって、どう表示されるかを指定していく言葉、と。

岡山の不動産ウェーブハウス不動産会社向けITシステム開発販売 ネットデータ
不動産売却王 岡山不動産会社・建築会社向け営業ツール「土地バンク」

続きを読む >>
comments(0)  trackbacks(15)  
  1/1P  
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>