ITセカイを駆け抜けろ!

ウェーブハウス/ネットデータにてIT関係を引き受ける人間の雑言をつらつらと。
気が向いたら更新。ITとか不動産とか料理とか温泉とか。

<< 今週末もウェーブハウスは3会場でオープンハウス!  アハトヘルツェンの続き >>

インフラ化google

グーグル、大雨特別警報エリアの「道路通行実績情報」、Google マップ上に表示

 グーグル株式会社は10日、大雨特別警報の対象エリアにおける「道路通行実績情報」の提供を開始したと発表した。

 本田技研工業株式会社から提供を受けたデータに基づき、過去4時間に実際に車両の通行実績があった道路をGoogle マップ上に青色で表示する。災害情報などを集約する「Google クライシスレスポンス」のサイトで閲覧できる。

 なお、通行実績があると表示されている道路でも、必ずしも通行できると保証するものではないとしている。実際の道路状況は、緊急交通路に指定されているなど通行が規制されている可能性もあるため、国土交通省や警察、東日本高速道路株式会社などの情報も確認するよう呼び掛けている。

Yahoo! Japan/Impress Watchより


 大雨特別警報が出ている最中、googleが便利なサービスを提供開始しています。大雨の際、道路の冠水や洪水などで通行できない箇所が増えてきますが、通行実績という形で通れる道路・通れない道路を標示してくれています。
 最近はandroidでもgoogleのアプリで警報や気象情報などを通知してくれます。GPSもセットなので、docomoのiコンシェルのように、今いる地域に関する情報を出してくれるので、非常にありがたい状況です。
 googleのやることの全部が全部を肯定するつもりはこれっぽっちもありませんが、こういった身近でかつ非常に使いやすいサービスは、どんどん(他のサイトも含めて)増やしていただけると、利用者としてありがたいですね。

岡山の不動産ウェーブハウス不動産会社向けITシステム開発販売 ネットデータ
不動産売却王 岡山不動産会社・建築会社向け営業ツール「土地バンク」

comments(0)  -  

COMMENTS






 
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>