ITセカイを駆け抜けろ!

ウェーブハウス/ネットデータにてIT関係を引き受ける人間の雑言をつらつらと。
気が向いたら更新。ITとか不動産とか料理とか温泉とか。

<< 製めん屋 和兵衛  岡山マラソン開催時の交通規制にご注意を >>

繋がる環状

  岡山の話ではありませんが、先日圏央道の関越道ー東北道区間が完成し、東名・中央・関越・東北の4放射が首都高を通ることなく繋がるようになりました。ちょっと前までだと、東名から東北方面に行こうと思うと、用賀で下りて環八を通るか、5号→外環→東北と、いずれにせよ非常に混み合うところを通らねばなりませんでした。それが中央環状が出来て多少まし(ただし大橋JCTは混む)になり、そして今回の圏央道で選択肢が広がるようになりました。

 いずれも都心部の通過交通を外部に迂回させる道路で、「本当にいるの?」と思う人も多いとは思いますが、関東圏で車を使う人ならばその恩恵を既に受けていることでしょう。それくらいパンク状態が続いてた、とも言い換えられますが。
 私も今年の夏に実家から東北・常磐方面に行くときは、従来なら(千葉からなので)湾岸→中央環状といちいち都内を通過しなければ成りませんでしたが、圏央道の東側が出来たおかげで、東関東道→圏央道→常磐(→名前忘れましたが常磐と東北をつなぐ高速を通って東北)と迂回でき、従来の半分くらいの時間になっています。

 やたらめったら作れ、とは思いませんが、必要な道路はやっぱり整備を進めて欲しいなあ、と思います。会社付近で言えば、西バイパスと旧二号の交差点に西バイパス本線をオーバーパスで通すとか、二号バイパスと西バイパスの交差点をどうにかするとか(西バイパスが上を通過する計画はあるはずですが、二号バイパスも立体化して三層構造にする案もあったような)、この辺は慢性的な渋滞が激しいのでどうにかして欲しいところです。

岡山の不動産ウェーブハウス不動産会社向けITシステム開発販売 ネットデータ
不動産売却王 岡山不動産会社・建築会社向け営業ツール「土地バンク」

comments(0)  -  

COMMENTS






 
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>