ITセカイを駆け抜けろ!

ウェーブハウス/ネットデータにてIT関係を引き受ける人間の雑言をつらつらと。
気が向いたら更新。ITとか不動産とか料理とか温泉とか。

<< マンション標準管理規約の改定  PCのリノベーション? >>

国道180号バイパス延伸開通

 工事が続いていました国道180号総社・一宮バイパスのうち、岡山市北区楢津−岡山市北区一宮山崎間の1.5kmが開通しました。 リンク先は国土交通省中国地方整備局のPDFで、色々概要とかが掲載されています。

 すごい雑に地図を書くとこんな感じ。googleマップで書きました。



 赤い部分が今回開通部分、そこからひょろっと左上に伸びてるオレンジ色がまだ工事中区間です。工事中、といっても山陽道との交点くらいまでが工事中で、そこから先は別区間ということで何も始まっていません。
 で、早速昨日夜開通区間を走ってきましたが、今の開通区間だと市街から芳賀佐山や吉備SAのスマートICに行くには便利になりましたが、大窪や馬屋下小方面までは従来通り180号から中川橋交差点を曲がって県道妹尾御津線に行く方が良さそうです。というのも、現在の終点から西は今岡の緑ヶ丘団地までは行けますが、その先は道が細くうねうねと進まないと行けないからです。東に曲がってすぐの県道上芳賀岡山線→山陽道の高架沿いの道(途中にスマートICあり)から行けるには行けますが、やや遠回りでこちらも大型車にはきつい道幅です。普通車でかつ楢津−一宮間の180号が激しく混んでるならば迂回するのも有りでしょうけども。
 本命はやはり山陽道の交点までの開通ですかね。現在の終点部分も高架橋が架けられていて、山向こうも工事が続いています。整備状況のPDFを見ると、開通時期は未定ながらも「関係機関との調整中」という形になってますから、地権者交渉はほぼ終わっていると思われます。混みやすい伊島・津島京町・谷万成を通過せずに山陽道に入るルートとなりますから、現在の楢津−谷万成−津島京町−53号−岡山ICといく交通が一部少なくなる可能性もあります。個人的には、現在ですら特に山陽道を西方面に向かうときは岡山ICを避けて吉備スマートICを使ってますので、ルートが整備されると大変ありがたいです。

 ……でもまあ、また南向きの県道川入巌井線との交差点や、同じく南向きの旧2号との交差点が余計混み合いそうなのがネックですね。

岡山の不動産ウェーブハウス不動産会社向けITシステム開発販売 ネットデータ
不動産売却王 岡山不動産会社・建築会社向け営業ツール「土地バンク」

comments(0)  -  

COMMENTS






 
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>